title

野比 (北武断層エリア) / 三浦半島断層群

▼神奈川県 2011年7月15日発表
2011年7月11日、文部科学省の地震調査委員会は、
東日本大震災が発生したことに伴い、三浦半島断層群における
地震発生確率が高くなった可能性があることを発表しました。
現在公表されている三浦半島断層群の30年以内の地震発生確率は、
武山断層帯で6~11%、衣笠・北武断層帯で0~3%となっていますが、
東日本大震災により具体的に地震発生確率が何%上昇したかは
分かっていません。
なお、三浦半島断層群南部(南下浦断層帯・引橋断層帯)については、
従来から地震発生確率は不明とされています。
 
 
 
▼東北地方太平洋沖地震および余効変動による
  主要活断層帯での静的クーロン応力変化量(ΔCFF)




▲図
地震調査研究推進本部
【PDF】 東北地方太平洋沖地震後の活断層の長期評価について より
 
 
 
▼神奈川県 横須賀三浦地域 活断層マップ


 
 
 
国土地理院
横須賀三崎 活断層図

神奈川県
横須賀三浦地域の活断層

地震調査研究推進本部
三浦半島断層群

千葉大学大学院理学研究科 「活断層研究」
【PDF】 三浦半島の活断層詳細図の試作
 
 
 


拡大する

赤い帯&周辺付近が活断層の推定位置
 
 
 
▼ 【写真001】 野比1丁目付近の光景





赤い帯&周辺付近が活断層の推定位置 (丘陵沿い・断層崖)
 
 






丘陵上部は横須賀市ハイランド地域[湘南ハイランド]
(日本初のカタカナ地名)





活断層エリアと交差するカタチで
京浜急行線の最長トンネル「野比トンネル(単線)」がある。





国道134号線も活断層エリアと交差する。 (写真前方)
 
 
 
▼ 【写真002】 野比4丁目、野比東ノ入公園エリアの光景





赤い帯&周辺付近が活断層の推定位置
(参考:三浦半島と活断層 by 神奈川県不動産鑑定協同組合

日本で初めて、活断層の上にある土地を公園として利用。

横須賀市では、京浜急行による野比4丁目地区開発について
活断層上への建築物の建築を避けるように指導。(地区計画上の規制)
結果、活断層から両側25m(幅50m)の範囲は建築物を建築しないこととなった。
 
 
損害保険料率算出機構
【PDF】 三浦半島断層群の地震発生可能性と活断層上の土地利用
 
 






























バス折り返しスペース



写真奥から手前にかけて活断層がある。





公園の先にあるビオトープ(野比自然池)







公園の先にあるテニスコート




 
 
 
▼野比海岸エリアの光景



矢印の下部に断層がある。(右方向:野比海岸)



写真右側の老人ホーム下に断層がある。(左方向:野比海岸)



写真左側の建物群付近下に断層がある。(左方向:野比海岸)



写真左側の白い建物付近下に断層があり右側の野比海岸に続いている。
以下、断層があるとされる付近の光景。

































※写真撮影地:赤い枠で囲ったエリア



▲図

地震調査研究推進本部 発信


(撮影:2012年4月)


三浦半島断層群‐鴨川低地断層帯地震による津波浸水予測図
 
活断層ウォーク フォト ギャラリー (2005.6.18) by 北武断層と防災を考える会
 
北武断層 活断層と土地利用、情報公開 第四紀露頭№5 by ヒト・自然・history
 
 
by funatowato | 2012-11-30 01:24 | 神奈川県

まち + 建築・空間・環境


by まち空間プラス

カテゴリ

全体
北海道
青森県
秋田県
岩手県
宮城県
山形県
福島県
茨城県
栃木県
群馬県
埼玉県
東京都
千葉県
神奈川県
静岡県
山梨県
長野県
新潟県
富山県
石川県
福井県
愛知県
岐阜県
滋賀県
京都府
大阪府
三重県
奈良県
和歌山県
兵庫県
岡山県
広島県
島根県
山口県
香川県
徳島県
愛媛県
高知県
福岡県
佐賀県
長崎県
大分県
宮崎県
熊本県
鹿児島県
沖縄県
海外
話・声
情報リンク
製品・サービス・工法

記事ランキング

検索

About Us

当サイトでは、主にまち(町・街)の建築・空間・環境をキーワードに事例や現状などを紹介しています。

2016年7月より vol.2 での発信に切り替えております。

まち空間プラス vol.2
http://machi.space


Twitter
@machi_plus

運営・管理
MYMAP

連絡先 メール
info@my-map.com

以前の記事

2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月